メイクへの想い

実を言うと私は化粧品も開発しております。

普段は小さなサロンを経営しておりますが、色々な企業様へ講師としての活動もしております。高校を卒業してからメイクの勉強をしメイクアップアーティストとして10年やってまいりました。ちょうどその頃市販の化粧品での成分やお肌に対する美容効果など非常に興味がわき、そうだ!自分の化粧品を作ったらいいんだ!!開発すればいい!と思い立ったのです。幼い頃からおしゃれが好きで母親のメイク用品をこそこそと使っては楽しい時間を過ごしたりしていたので、ネットなどで調べるとリップ等の商品は自分で配合し作っている方も多いです。毎日お顔に塗るものですし何十年もの付き合いがある化粧品皆さんは何気なくつけていますけれども絶対に成分がチェックしたほうがいいと思う。そういう思いがこんな商品あったらいいなぁにつながり開発に興味が向いてきたわけです。

化粧品の成分分析や安全性効果品質の維持管理をチェックしどんな化粧品がどんなファンデーションが1番いいのか3年ぐらい研究しました。そして去年ファンデーションの開発に携わることができました。

とにかく失敗の連続始めて色々とチャレンジしましたが何気なくドラッグストアやデパートコスメショップで手に取る化粧品ですがこんなに難しいとは思わなかった中身が出来上がった後の今度はパッケージのデザインや容器の良い悪いいろいろなものを探しに行ったー!結局中身は日本製で作り上げたけれどもパッケージ等は韓国で取り寄せることにした。後はデザイン、、、デザインもピンからキリまであるからこだわってしまうとほんとにコストがかかってこれでは販売できないぞ、、、、と言うこともあり却下却下の連続。製品としてきちんと出来上がるまでは3年かかったけれどもできたときのあの喜びは今でも胸に残っています(泣)